バーとレストラン

ドン・カルロスは20年以上もグランド・ホテルエドゥミランに滞在していたマスター、ジュゼッペ・ヴェルディに敬意を払います。 スカラ座ミュージアムからの絵、スケッチと背景画によって再構築され、居心地良く洗練されたセッティングで、アンティークのシルバーシャンデリアの下、ドン・カルロスはイタリア伝統料理をご提供します。
心地よい「ジャルダン・ディヴェール」が流れるカルーソー・バーは、従来のミラノ料理を現代の秘訣で再解釈した料理を提供します。小さなスクエアの青々とした環境に置かれた快適なベランダには、年代物の家具が現代の要素と「共生」して、時間を超越した雰囲気を作り、パリのビストロの1つを呼び起こします。
控えめで、私的で、洗練されたミラノの中心のラウンジ。 お茶、食前酒、ランチ、ディナーに最適です。アメリカン・バーもあり、深夜まで開いている劇場後の憩いの場です。
Booking direct via our hotel website is the best way to book.